虹をつかまえた

昨夜から大雨が降り
朝も大雨。

久々の休日なのに
雨靴で 、お出かけ。


何を間違えたのか
約束の時間は1時間後。

仕方ないので、
ショールームで仕事。


電気を点けず仕事していて、
ふと、“カーテン開けよう”っと
思って立ち上がり外を見た


大きな虹

それも、低くて、真っ直ぐな虹。
手を伸ばせば 届きそう。


両手を広げて
虹を つかまえた。

めちゃ、ラッキーな休日。

Niji.jpg
スポンサーサイト
line

はじめての大雪

1週間前に大雪が降った東京や埼玉で、
まさか2週も続けて大雪が降るとは、夢にも思わなかった。
昨日、出張で東京に来て、
雪を見た。


飛行機で羽田空港に降りると
滑走路が真っ白。

『わぁい~、雪だぁー』って声が出ちゃいました。

バスや電車で埼玉に移動する道中でも雪に感動。



私、今年 還暦なのですが、、、。
小学校の4年生か5年生の時、
1度だけ、足首まで雪が降り、
泥んこ混じりの雪で雪合戦をした思い出があり、

それ以来、
南国の高知で、足首まで降った雪を見る事がない。


だから、楽しかった。
嬉しかった。
夜中も何度も目が覚める度に、
外を見た。
うん、うん、降ってる、降ってる。
雪が楽しみと思った。



あんなに雪が嬉しかったのに、、、、、。

さぁ~、移動と思ったら、


バスが運休。
電車も運休。
タクシーは長蛇の人。

2時間30分待っても、
前にまだ、5人も待っていた…。

雪って、寒かった。
雪って、辛抱だった。

でも、雪は真っ白でキレイだった。

生まれてはじめて60センチの積雪を見て、
雪の嬉しさと、雪のきびしさを
同時に体験した。


今日の飛行機、飛んで欲しい。

写真

写真01


line

愛の知恵袋


店舗をオープンと同時に、
姓名判断やお悩み相談形式で客さまの声を聞かしてもらってきて3年。
名前と生年月日だけ書いてもらった大学ノートも8冊目に入りました。

私が年配という事もあり、
たくさんの方が本音で話をしてくれ

時には泣きながら、
時には笑いながら、

『言える事』は

『癒える事』

だと、つくづく思う毎日。


問題は千差万別。

お金、
家庭、
仕事、
子供、
人間関係、

と、悩んでいる人も多い。

『なら、みんなで考えよう』と
ワークショップを計画。

お店の営業時間ではあるけど、
週1回ならできるかも、、、。

なら、とりあえず
毎週月曜日、1週目から3週目までの月、3回でやってみよう。

13時30分から15時までで、
私が、30分から40分話して、
残りの時間はみんなで楽しく、おしゃべり会とお茶会にしよう。

ワークショップの名前は
『愛の知恵袋』

みんなの愛を出し合って
みんなの知恵を出し合って、
心の袋に詰めよう、と

1週目は、身体の話
2週目は、お金の話
3週目は、運気の話

堅苦しくなく、
味のある、笑のある時間にしたい。

お菓子付きだから、
2000円もらって
楽しい、ワークショップを
はじめます。

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

村中 愛

Author:村中 愛
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line