21日は剣山23日は屋島で野生のタヌキに会う

21日.22日.23日は徳島、香川、愛媛に講演会に行って来ました。

いゃあ〜、驚き

タヌキがいました。昼間にタヌキです。

それも、野生のタヌキに21日も23日も会った…。

どこに行ってかというと、

徳島の栗枝渡八幡神社(クリスト)

キリストとクリストの名前が似ていて、イエスキリストが生前に来たことが有ると言われ、知る人ぞ知る穴場の神社。

コンクリートや朱塗の鳥居も無く、自然木の鳥居がある素朴な神社です。

次に行ったのは剣山。

なぜ、剣山に行ったか、

理由は11月3日〜5日、小川社長が企画する『空海、ソロモン秘宝ツアー』の下見。

アークの箱を探そうという(笑)不思議な、笑えるツアー(*´∇`*)

私は、初めての剣山。

すると、メシアメジャーからメッセージが届きました。

9:48

『霊動の狸が見える。

隕石を配置するなら101匹の狸を使いなさい。縫いぐるみ、キーホルダー、絵でも良いので101匹の狸を持って行きなさい。

山で迷わないように、化かされないように狸を使う。だから狸を連れて行く。

邪心ある人は負のエネルギーを受けてしまうので狸に守ってもらいます』

狸のメッセージをもらって10分後、本物の狸が438号線の道路中央に居る。

逃げるでもなく振り向いて車を見て、ゆっくり、歩いている。

ふっくり円やかな生きた狸です。

メッセージを証明するかのようにタヌキが出て来た。

そして、その生きたタヌキのお腹には白いA4用紙を8つに折ったような紙が入っているように見えた。

紙に文字を書いたのは弘法大師空海のように思える!



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

村中 愛

Author:村中 愛
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line