FC2ブログ

川越の土地の件、急遽、話し合い

9月23日、世界144,000人平和に祈り、2日目開幕の前に1本の電話が入りました。

電話からは、想像できない話です。

『開幕だから…』と言って電話を切りました。

足がガタガタして座った途端、小川さんに『愛さん、始まるで!行こう』と声をかけられました。

舞台に立つと、昨日の倍の人が客席に居て拍手で迎えてくれました。

午前の講演中に小川さんが、『川越店の寄付と身体の教科書について説明とお願いをしたら』と話をふってくれました。

でも、『昨日お願いしたので…、』と言って言葉を濁しました。

この言葉を言うだけで、私の心臓は倍の速さになり、足が震えました。

気にしない、今は最後までやり切らなくては、問題は今夜全て終わったら考えると頭を切り替えました。

お昼になり、少しの休憩、携帯を開くと朝の電話の内容が文書で入っていました。

動揺するので、終わってから読もうと携帯を閉じました。

小川さんに聞いてもらいたいと思いましたが、今日の大切な日に個人の事で心配をかけてはいけないと思い相談するのをやめました。

なんだか寂しく、辛くなりました。

息子には夜、朝の電話の内容を話しました。

息子も驚きと動揺を隠せませんでした。

息子は、『高知に帰って一緒に考えよう。今日は疲れているからゆっくり寝て』と優しい言葉をかけてくれました。

でも、朝まで眠れませんでした。

まさか、まさか、

店舗が建てれると言われ決めた土地、すでに契約を交わした土地、神さまが踊ってくれた土地、昨日、土地が決定しましたとパシフィコ横浜でみんなに報告した土地・・・

それが消防法に引っかかり店舗が建てられない、許可がおりないと市役所から結果が出るとは夢にも思っていなかった。

ギリギリの金額で土地を購入。

狭くて奥まった場所しか買えなかった。

たくさんの人が寄付してくれた心温まる、優しいお金。

便利な場所。

環境の良い場所。

交通の便も多く最高の場所です。

頑張って、1年近く探して歩いた川越市。

なのに今更、店舗が建てれないなんて…、辛い。

この場所に店舗を建てるには4メートルの道路がいると言われ…。

道路の為に前の土地を買うと残る土地は紐か帯のようになり…、

もしくは、前の土地を全部購入か…、

どこに、そんなお金があるのでしょう。

生活も詰めて頑張って来て、出せるお金は全て出しました。

店舗は白紙に戻るのか…、

富士山の噴火が危ない

富士山の風の通り道を作りなさいと言われ、主婦からオーナーになり、講演に出て、今まで頑張った。

まさか、パシフィコ横浜の祈りの日に…、みんなにお礼を言った後でのどんでん返し。

助けてほしい。

誰か助けて、と、叫びたかった。

助けて…、

会場で、
笑顔でやろぅ〜
笑っても、泣いてはいけない、泣かない!と自分に言い聞かせ

真に祈りを捧げ、世界144,000の平和の祈り2日間を終えました。

今日、10月1日、今、この文章を飛行機の中で打っています。

午後から、土地を契約した川越の不動産屋さんと急遽話し合います。

全て、良きこと
全て、良きことへの新しい道と信じて‼︎


スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

皆で分担

愛さん!日本の地を護る事は世界を、地球を護る事だと理解しています。地球神界の神々が、宇宙神界の神々が共に働いています。どうぞ重い荷物を私達にも分担させて下さい。人類滅亡の歴史は神が遣わしたメッセンジャーを犠牲にして来た歴史でもあります。ここに集う多くの人達は、深い魂レベルで二度と同じ過ちは犯さない。メッセンジャーを支える共にミッションを遂行しようと決意して地球に来た一人一人です。むろん私もそうです。もし仮に一つ道が閉じたとしても必ず道は開けます。神々はけして諦めません。愛さんは日本の灯明です。多くの人が祈っています。小さな祈りも熱意と真心で現実を変える大きな力になります。台風回避の祈りをしていると和歌山のラインに虹のシールドが架かるビジョンを見ました。愛さん祈りで支えています。
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

村中 愛

Author:村中 愛
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line