FC2ブログ

ハワイ カウアイ島

初めてヒンズー教の寺院に伺いました。
熱帯の花々が咲く小道を歩いて行くとシンプルな外観の寺院

靴を脱ぎ、足をプールで洗い清め本堂に入る時、
ふと目を向けるとシバ神の乗物、ナンリ(ナンディ)が座っていました。

大人7〜8人は乗れる大きさ。
木像なのに生きているように感じる力強さです。

寺院の中に入ると、すでに数人の人がいて、どこに座ろうかと考えていると、男性は右側、女性は左側と教えてくださり、左に行くとアメリカ女性らしき人に手を引かれ、中央で座るように誘導されて真ん中に座りました。

本堂はお香の煙が漂い、僧侶の澄みきった祈りの声が響き渡ります。
時おり、僧侶の声とハーモニーする鳥の鳴き声だけで、本当に内なる自己を見つめる時間でした。

僧侶の祈りの後、1人づつ『灰、ヤギの乳、シンドゥール、ハイビスカスの花』を配ってくれました。
灰、ヤギの乳は体に、シンドゥールは額に、ハイビスカスは耳に・・・

ヒンズー教では、額は身体の中枢であり、聖なる部分と考えています。

静寂の中で、深い祈りと内なる自己を見つめる旅となりました。



スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
プロフィール

村中 愛

Author:村中 愛
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line